• Facebook
  • YOUTUBE

大麦の話

大麦豆知識

麦ごはんの麦(大麦)には食物繊維がたっぷり

日本食品食物繊維成分表

麦ご飯の麦(大麦)には食物繊維がたっぷり含まれています
生活習慣病(成人病)予防、便秘やメタボ改善に、
いま食物繊維の効果が注目されています。

【βグルカンを豊富に含む】 βグルカンとは大麦に含まれる水溶性食物繊維のひとつで、コレステロール低下による冠状心疾患のリスク低減や、糖尿病の予防効果などの研究結果が、アメリカでは報告されております。

成人平均 1日約4~9g 足りない食物繊維

食物繊維の1日あたりの目標摂取量が成人で20~25gと厚生省が発表しました。
しかし、欧米化した食生活の影響で、摂取量は年々減少し、今や約16g。日本人は4~9gもの食物繊維が不足しているのです。

毎日の麦ごはんで食物繊維

食物繊維が豊富で水溶性・不溶性食物繊維のバランスがよい大麦なら、不足しがちな食物繊維を麦ごはんとして主食から毎日継続して摂ることができます。

ギャバとは

食物繊維含有量ギャバ含有量

発芽押麦にはギャバ(ガンマアミノ酪酸)の含有率が、通常の発芽玄米より約25%も多く含まれています。 ギャバとは、アミノ酸の一種で正式名称はガンマ-アミノ酪酸といいます。高血圧の抑制、中性脂肪を減らす、動脈硬化を抑える、脳細胞の代謝を活発にするなど多数の効能が期待されています。

毎日の麦ごはんで食物繊維

食物繊維が豊富で水溶性・不溶性食物繊維のバランスがよい大麦なら、不足しがちな食物繊維を麦ごはんとして主食から毎日継続して摂ることができます。

ダイオキシンの体内への経路

有毒物質を清掃する【毒性阻止効果】水溶性食物繊維ほどその効果は高いといわれています。食物繊維は、ダイオキシンを吸着し、便とともに体外へ排除。
体にたまったダイオキシンへの対策には、毎日の食物繊維摂取が効果的!!
毎日の食生活に食物繊維の豊富な大麦を上手に取り入れてみてはいかがでしょうか。

家康公の長寿の秘訣「麦ごはん」

「汝等は我が心を知らざるな。やぶさかで麦を食うとおもうか。」
(「徳川実記」)

戦国の時代に75才という、驚異的な長寿をまっとうした徳川家康。 健康のポリシーは「天下の主といえどもつづまるところは唯一飯よりほかは用なし」と、 主食を大切に考え、主食には麦を選んでいました。 その家康が好んで食べたのが「麦ごはん」と「具だくさんの味噌汁」でした。 あるとき、近習の者が気を利かしたつもりで、白米飯を椀に盛り、上に少しばかりの麦飯をかぶせて出したところ、家康はすぐに気づいて「汝等は我が心を知らざるな。やぶさかで麦を食うとおもうか。」と怒るほど、麦ごはんにこだわっていました。 若い頃から健康に留意し、麦ごはんを食べる家康の健康と長寿を支えていたのは麦のお陰もあるかもしれません。 (当時の大名たちは白米を主食としていました。)

麦ごはん 具だくさん味噌汁

精麦が出来るまで

精麦が出来るまで

出典:全国精麦工業協同組合連合会HPより

大麦に関するお問合せ

お電話は平日8:00〜17:00

フリーダイヤル

0120-45-2157

(代表)0532-45-2155

  • YOUTUBE